admin≫
1/43カーモデルの記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


1/43カーモデルの話 

リンクにLIFE~プラモ作成日記~を追加いたしました~!


先日、量販店でバンダイの1/43GT-Rが半額で売っていたのです。

ちょっと欲しいなと思ったあとには、一つ手に取りレジ前にいました。


GTR1

ボディーは塗装済み、お手軽に作れそうなので、気分転換に作ってみました。

小一時間で完成してしまいました。

GTR3

GTR4

ニッパーさえあれば出来上がるなんて、時代は変わったな~と感動していたんですが、さすがに、ブレーキキャリパーとディスクはプラのまま、ホイールはややチープなシルバーだったので、ちょいちょいと塗ってみました。

GTR2

お手軽キットなので、あまり言及はできませんが、ボディーのパーティングラインとか、もうチョイ目立たなくなってて欲しかったところです。

インテリアはけっこう良く出来てただけに惜しいとこです。

全塗装も考えたのですが、透明プラ製のボディーなので、下手にヒビが入ったら台無しなので、やめときました。


ここから、カーモデルおよびクルマの話。


ボクは今から15年くらい前はカーモデルばかり作っていました。もとは1/43ダイキャストカーを集めていたのですが、自然と1/43レジンモデルに手を出していました。

もっと掘り下げると、幼稚園のころにスーパーカーブームをもろに受け、80年代シルエットフォーミュラにお熱をあげ、F-1ブームでもがっちりのっかり、WRCでランサーが4連覇達成したときには、ボクもエボ5のオーナーになってるほどの車好きでございます。

Ma.kの横山先生もGTロマンで先に知ったというカンジで(笑)

魅力的なクルマとクルマの楽しみ方は、ヒトそれぞれ千差万別だと思います。

乗って楽しむ、弄って楽しむ、見て楽しむ、集めて楽しむ、作って楽しむ。

ミニカーでも、その車の放つ魅力を楽しめると感じ、集めて、作って深みにハマっていきました。

GTR5

GTR6

十年ぐらい前に作った、カーモデルです。

研ぎ出しでつやつやのボディーになるのが気持ちよかったです。

デカールはって、研ぎ出しまで終わってるのに、途中で放棄のR391。

GTR6

近いうちにコイツを完成させようと、目論んでいます。

手を付けていないキットが、まだまだあるので、マシーネン、マシーネン、カーモデルってカンジのリズムで作っていこうかな~?と、考えております。

クルマに関する思い入れはたくさんあるので、たま~にブログに書いてみます。



スポンサーサイト

オリジナルメカ~その4 

本日、入手しちゃいました~!

キット

あこがれのカウツ、フリーゲ、そしてフィギュアセット!

カウツ、フリーゲは今までに手に入れたことがなく、待ちに待った再販です。

こんなにたくさんのキットをいっぺんに買ってしまうとは、大人になったなぁ~オレ(笑)

マシーネンを作る時にフィギュアを絡ませるのがとても楽しいので、このようなフィギュアセットは大歓迎です。

先日のワンフェスでも、フィギュアばかり買ってしまいました。

デカールもたくさん入っていたのも嬉しい限りです。


さてさて、オリジナルメカなんですが、基本になる塗装が済んだトコで一区切りつけました。

オリメカ20

オリメカ21

ひょろ~っとしてる立ち姿になんとも悲壮感が漂っています。

オリメカ22


正面アップ。

オリメカ23

顔面(?)中心のリングの中がレーザー砲で、その脇にセンサーが設置という設定です。

後部アップ。

オリメカ24

緊急時用にビョ~ンと飛んで逃げるバーニアを装備。

しかし、ゴチャメカ部のまとめ方がまだまだです。

今後の課題であります。

自分が納得する仕上がりを目指すため、このオリジナルメカには、作業台の傍らに常にスタンバっていただき、チョイ塗り模型にしました。

ある日突然ガラッと色が変わっちゃうコトがあるやもしれません。

もう一つ、チョイ塗りメカが欲しいな~と思案中でございます。




(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

ホリウチ タケシ

Author:ホリウチ タケシ
FC2ブログへようこそ!

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。